子向け家族会「こどもぴあ」さんに参加♪(加藤)


こんにちは!

今週のスタッフブログ担当、加藤です。


今日は、先日個人的に参加してきました

子ども向け家族会「こどもぴあ」さんの「つどい」について、

個人情報に差し障りのない範囲で

レポをお届けします…☆”



私自身、自分の主催する家族会以外の”子向け家族会”に参加するのは2回目。



1回目は鈴鹿医療科学大学の土田先生率いる、

三重県で活動される「親&子どものサポートを考える会」でした^^*



こどもぴあさんのことを知ったのは、

今年8月26日に池袋で開催された

コンボさん主催「全国リカバリーフォーラム2017」でのこと☆


それまで、関東圏。

ましてや首都圏内に、大きな子向け家族会があることは知りませんでした!。



そんな中見つけた、

埼玉県立大学の横山先生率いる「こどもぴあ」さん…☆




同じ家族会主催者側として、

打ち合わせの段階から同席させて頂きました。



※ご丁寧に、ひとりやないで!の紹介までして頂き、

みなさん温かく迎えてくれて、とても嬉しかったです。ありがとうございました(*..)*




まず、行って驚いたのが、スタッフの人数…!!

圧倒的”差”で、人数が多い分、綿密な打ち合わせが行われていました。


また、終わった後の反省会もきちんとすることで、

”会の安全性”が保たれているんだなという印象も受けました。*




「家族会」では…*



椅子を輪にした状態での自己紹介から始まりました!

自己紹介の中にも、ウォーミングアップともなる

「今日の夕飯で食べたいものは?」とのお題が出され*




おもしろい回答もちらほら^^*



その後は3つのテーブルに分かれ、2回にわたっての話し合い*



何を話したかは個人情報保護のため伏せさせて頂きますが、

世代や性別、親の精神疾患名もさまざまな中、

みなさん中々言葉にならない思いを

一生懸命伝えようとする様子が印象的でした。❀




━どんな内容か気になる方は、

ぜひご参加されてみてはいかがでしょうか(^^)*



ちなみに・・・!



こどもぴあさんは「学習会」「つどい」の2種類がありまして…★

今回私が参加した「つどい」は、

次回開催日として『2018年1月20日(土)』を予定されているとのことです🎵



▼詳しくは、下記をチェック!!('ω')




【ちょこっと一言…♬*】


最近、母からの電話回数が増えてきました(´ω`)



内容は、



「えりちゃんは神様やろ??」



「えりちゃん、なんで隔離室おるん~??」 ←※注:実際、いません。笑



「えりちゃん、妖怪人間やからなぁ。ベム・べら・・・えーっと・・・」




・・・・・






あっはは(・∀・)。 笑




(「相変わらずぶっ飛んでる」と言いたい。笑)





こういう母の電話に対して、昔とちがうことが1点。



昔は、ただただ

「うざい」

としか思えていなかったのが正直なところ。



学生の頃は、

あまりに電話がかかってくる回数が多すぎて

電話に出ては怒鳴ったり、



一度電話に出たら

『永遠にしつこく話されるから💦』と



通話ボタンを押してはすぐに通話終了ボタンを押したり

(そのあとすぐかけ直してくるんだけど、ひたすら何十回もこれを繰り返してました(;^_^A)



あとは留守電なるまで電話放置したりね💦




でも!




今はそんな母がかわいらしいと言いますか



親孝行する年齢にも差し掛かり、



勉強すればするほど、

トーシツの方は”突然死”する確率が高いのも感じていて




”ちょっとおかしなおかーさん″でも、

母親らしいこともしてくれた過去に感謝したい気持ちと

その恩返しとして




「たまには電話に出る」こともしている最近です。





いつか母が居なくなった時、

『こういう電話すら愛おしく感じる時が来るのかな…?*』と思うと




”今”を大切にしていきたいと思い直せた今。



(これを ”大人の成長” と言うのかな・・・  ←だまr)




もうすぐ母の誕生日が近いんですがね、



”カラオケ🎤♬” に行くんですよ(^O^)笑




こんな風に一緒に出掛けて娯楽を楽しむの、

ほんといつぶりだろう・・・(笑)



なにが起こるかわからないカラオケだけど、

当日が楽しみです。



加藤(もみこ)

ひとりやないで!

~*統合失調症の親を持つ子向けの広場*~

0コメント

  • 1000 / 1000